牽引一発試験 1回目 (不合格)

結果

> 不合格 <

もしかして1回目で合格あるか!?とおもったのですが、そんなに試験は甘くなく、、大幅に減点超過で不合格です。

試験詳細

日時: 2021/4/27 午後〜
順番: 6人中5人目
コース: Aコース(方向転換が先にあるコース)

減点項目

全体

  • ウインカー消えたまま(ハンドル一瞬戻して消えて出し直し忘れ)
  • 左折時に内輪差(でいいのかな)で荷台のタイヤを擦る
左折で後輪が思ったより寄る

方向転換

  • 切り返し3回 (4回やるとその時点で試験終了)
    • バックで入るときに2回
    • 出るときに1回
  • 切り返し時の周辺確認不足
    • 数回
  • 出ていく際にイン側荷台のタイヤを縁石に擦る
バックしながら「やばい。左に寄る」と気づいてもどうしようもなく。。

—–

たぶん合計で50点以上減点があったんじゃないかと思います。。(100点から減点方式で70点以上で合格。)方向転換の時点ではすれすれ点数が残っていたのかな? なんとか最後まで走らせてくれました

試験官からのアドバイス

  • 確認不足はもったいないからなくすように。
    • もっとゆっくりやっていいのにー
  • S字は良かった
    • (かなりギリギリだったけど、減点自体はなかったかな)
  • 練習してきた? すじが良いねー といってもらえた。

反省点

  • 方向転換時
    • 荷台が角によったときの荷台と車体の角度が浅い
      • バック始めるときにハンドル半回転ではなく270度くらい切る?
      • もう少し前にでてからバック開始する?
    • 擦切り(?)止まったままハンドル回す はOKそう。
    • 荷台の奥のスペースがわからん。。
      • 荷台が斜めになったときの奥の距離がイマイチ。
    • 後ろのポールに荷台が当たるより先にタイヤが当たる!
      • (ポール見て下がってると縁石に当たる)
  • 内輪差(?)結構くる。
    • 普通に中型免許くらいには大回りしたほうがいい。
    • 特に荷台のほうが幅広なのもあると思う。
  • ブレーキめっちゃ効く(エアー)
  • サイドブレーキもエアー
  • 停車時はどこかにギアを入れておくべきかな(?)
    • 出発時はリバースに入っていたと思う
  • ギア入りにくい。。
    • 何度か発進で2速のつもりでR入れた。
    • 6速まであって、左に押し込んで下がR、それ以外は左上から1~6
シフトパターン

まとめ

  • 1発合格はやはり厳しい。。
  • とはいえYouTubeで予習していくとやるべきことはわかる。
    • 成功パターンは予習できる
    • リカバリが難しい。(方向転換で寄ってしまったときとか。。)
  • 前回の大特の時に、試験官からのアドバイスを聞いて次の試験が1ヶ月後で忘れちゃうのでメモっておくの大切
  • 自分含め前の5人は残念ながら全員不合格でした。。
  • 牽引の運転楽しい!!!

残念ながら不合格でしたがなんとなく希望も見えてきたので、ひとまず次回も一般の試験場などで練習はせずに挑んでみようかと思います!

余談

前回の記事にも書きましたが、自分は試験に落ちた際には必ず贅沢をする(美味しい外食を食べるとか)と決めています。この日は帰りに秋葉原によって前から気になっていた大型のマウスパッド(幅90cm)を購入して帰ってきました。満足満足〜

関連記事

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください