USGでLINEの挙動が怪しかったのでMSSを変更したら改善した

概要

UniFi Security Gateway(USG-U)を使ってネットワークを構築したところ、LINEやTrelloの挙動が怪しかったのでいろいろ設定を試していたところ、どうやらMSSの設定が原因ということがわかり修正しました。

LINEは通知のみ受信できるが実際のテキストや画像が表示されない状態がPC・WiFi接続したスマホの両方で発生しました。

環境

  • ルータ(?): USG
  • プロバイダー: SB光
  • 部屋までの引き込み: VDSL

上記環境のどこが原因で発生しているかは深く調査していませんが、参考までに。

対応

コントローラのTOPOLOGY(UNIFI DEVICESでも可)からUSGを選択

Settings > Services

MSS ClampingをAutoから1414に変更

その後LINEの再起動などしていたら直りました。

補足

SpeedGuide.net :: TCP Analyzer にアクセスるすと適切なMTUの値とMSSの値を知ることができます。
適切なMSSの値は MTUの値 - 20 だそうです。

参考

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

One thought on “USGでLINEの挙動が怪しかったのでMSSを変更したら改善した

  1. tumetti

    初めまして。同じ問題にあたりまして未だにMSSの値が決まりません。
    こんな情報もあったりして迷うばかりです。
    https://community.ui.com/questions/Best-Practice-for-MSS-Clamping-with-MTU-1500/73e5ae59-eec0-48ef-94d7-ed3783996f5d
    1400まで下げたらMac-Chromeは直ったのですが、未だにAndroidが直らず。。。
    バッファローなどの国内製品で同様の問題を聞いてことがなく、Unifi独自の問題なんでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください